使っていない高級ファッションブランド品や貴金属を売る

煌めくテクスチャ

オメガの歴史

日本でも人気のオメガの腕時計

オメガは世界的に有名な高級時計ブランドです。 オメガで良く知られている時計といえば、防水仕様のシーマスターやスピードマスターなどがあります。また様々な競技などで公式時計として利用されていることでも知られています。 日本でも昔から人気があり、中古市場でも多く取り扱われています。理由としては高級がありながらも価格帯が比較的手頃で、新品でも購入しやすいからだと思います。頑丈な造りということもあって中古でも状態の良い物が多いのも愛好家には嬉しいことだと思います。 現在スイスフランが高騰しています。ということは日本で輸入する商品の値段が今後値上がりする可能性があるということです。中古は暫く大丈夫でしょうが、新品を購入するなら今が買い時かもしれません。

会社が出来るまでの経緯と歴史

オメガの歴史は古く、1848年にルイ・ブランという人が23歳の時に懐中時計の組立工房を開いたのが始まりです。その後息子のポールブランが引き継いで新たに会社を立ち上げます。そして1894年に有名なキャリバー「オメガ」を制作し、これを会社名にしたそうです。 のちにつくられたスピードマスターがNASA(アメリカ航空宇宙局)の公式時計として利用されたことにより、その耐久性と正確性が世界で知られるところとなりました。 現在ではオリンピックから各種スポーツ競技大会の公式時計に使われるなど、世界で最も知られている時計ブランドの一つなっています。 今まで出されている様々なモデルはどれも人気があります。日本でも数が多いということから、新品や中古を問わず需要があります。